「ほっ」と。キャンペーン

チャイナハウス 龍口酒家

以前からずーっと行ってみたい、と気になっていた店。
特にここ数年じんわり身体の変化や不調があちこち感じられるようになり(笑)、行きたい度がどんどん上昇していました!そんなところ、観に行こうとした展覧会が同一の沿線だったのでランチタイムに行ってまいりました。
日替わりセットに、オリジナル特製スープ「八宝湯」が付くのがスゴい。
a0105981_14334480.jpg

「八宝湯」は、ひな鶏・スッポン・三種の人参・搾菜・ニンニク・生姜・葱・唐辛子・胡椒をじっくり煮詰めたスープ。こんなにいろいろなものが合わさっているのに、味はとてもさっぱりしています。日々冷えに悩む部位が、緊張から解放されじんわり溶解するように温まっていきました!
ランチの全体像は、こちら。
a0105981_14361078.jpg

メインの料理は、木須肉。豆苗がたっぷり。ちょこっと調べてみたところ、疲れ目予防や免疫力アップに有効だそう!
a0105981_14422344.jpg

やさしい塩味で、ごはんがすすみました〜。
春雨の辣油和えや白菜の小菜、いちじくが付く、ボリューム&栄養たっぷりな薬膳ランチセットでした!

これが運ばれるまでの間、メニューシートを眺めていたら、薬酒の欄が目に飛び込んできて、内容にビックリ!3種あるなかで、現在のワタシの殺され文句
「血液サラサラ」
を発見!早速追加でオーダーしてしまいました(笑)
で、そのお酒はどのようなものか、というと、

蟻酒!!!
a0105981_14592384.jpg

その名の通り、蟻の薬効成分が白酒に溶け込んだ酒です。
アルコール度数は42°!
血液サラサラ効果の他に、中性脂肪や血糖値を減少させる効果もあるそうです。
この薬酒に使用している蟻は、吉林省・長白山で採取したものだそう。ここの気候特性上(冬が長く春と秋が短い)蟻が短い春と秋に集中して活発な活動をおこなっていることにより栄養価が高くなるようです。
注文時、「蟻、入れますか?」と訊かれました。基本どうされているか訊ねたら少し入れるそうなので、それに従ってみました!不要であれば除いてくれます。反対に「蟻、多めで」と注文するひともいるそう!薬効成分や味に差はなく、食感(ちょこっとプチッとした感じ)を楽しむそうです。その例に習ってワタシもおそるおそる口へ運んでみた!
「プチッ」は、ほんの僅か。味は、白酒の味。(ちょっと安堵;笑)
体内で効能が発揮されていることを願います!思わぬ漢方体験でした。

東京都渋谷区幡ケ谷1−3−1
幡ヶ谷ゴールデンセンターB1F
TEL (03)5388-8178

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

食べ歩きポータルに参加しております。
クリックで盛り上げていただけると嬉しいです!
よろしくお願いいたします。谢谢您的合作☆☆☆

[PR]