岩崎本舗 長崎角煮まんじゅう

新地中華街の玄武門(北門)を抜け、目の前の橋を渡ってすぐ角。
建物に沿うように行列ができていたので、「何かおいしいものがある!」ということでその行列に接近(笑)
角煮まんじゅうを待つ行列でした!
角煮まんじゅうは、東坡肉を、より手軽においしく食べることができるように、と、ここ岩崎本舗の初代・岩崎博孝さんが誕生させたのだそうです。
角煮まんじゅう ¥350-
a0105981_1012057.jpg

じっくり煮込んだ豚バラ肉は噛めばほろほろで食べやすく、ちょこっとだしを吸った甘めの生地とよく合います。
周りで行き交う人たちの手元をみると、「片手に角煮まんじゅう」率がたいへん高いです!

利用した店→西浜町店
長崎県長崎市銅座町3−17
TEL (095)818-7075
ほか、市内・福岡に支店あります。

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
[PR]