「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:中国:中央区( 25 )

陽射しもようやく和らぎ、秋らしい天候になってまいりました。
感覚としては気持ちよく過ごせるのですが、
頬・指先などが乾きやすくなってきているのも事実。
空気が乾燥していくにつれ、肌の乾きも気になる季節がじわじわ近づいてきています。

そこで!
これまで実際に食べ、翌朝の肌がぷりっぷりに変わることに毎度驚きな、
肌に効く中華をふたつご紹介いたします!

まずは、
a0105981_1440286.jpg

火鍋!
この麻辣&白湯スープのなかに、数十種類の漢方食材が使われています。
ビタミンCが豊富な棗、皮膚の美容によいとされるクコの実の他にも、
血行や代謝を促進するものや、健胃・整腸作用があるものが効果を発揮する結果、
美肌へ繫がるという期待もあります。
鍋の具材の代表、羊肉は良質の脂が摂れ、潤いをもたらす!
a0105981_15585774.jpg

羊肉の他にも、豊富に揃うメニューからあれこれ選んでもりもり食べます!
a0105981_1674413.jpg

a0105981_168292.jpg

具材を楽しみながら…
スープもごくごく飲む!
これが、美肌に効くポイント。
そして、具材を取るときにあたる、鍋からたちのぼる湯気がスチーマー的役割にもなっている気がします!
火鍋を食べたあとは、ハリ・ツヤがよみがえり、朝メイクのノリが良い♪
肌のコンディションが「あれ?」と思ったとき、ぜひお試しください!

「火鍋」といったらこれまで都内のいろいろな店舗に行った「小肥羊」。
今年8月に、銀座にもオープン!
東京都中央区銀座2−6−9
Ginza269 5階
TEL (03)6228-6225

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
[PR]
今年度に入り間もない頃、人間ドックを受診しました。
事前案内により、受診前日21:00以降は食事を控えるように、とのこと。
まぁ落ち着いて考えてみると、普段の夕食が21:00を過ぎることはほとんどないので、
さほど強く意識しなくても大丈夫なのに、
「ダメ」
と云われると、食べることばかりがぐるぐる脳内をめぐり気になって仕方が無い。
朝食だって、普段勤務日は小休憩時に軽〜く食べる程度なのに、
「うっわー、もうヘトヘトだー」
と大げさな気分になり、終了後のランチのことばかり考える!
多くの項目を受診する待ち時間のあいだずっと受診地周辺の中華料理店たちを思い浮かべていたら、待ち時間も気にならず無事終了(笑)

さーっ!食べますよー!
と飛び込むように向かったのは、
Fei -Little Tai Kou Rou-
1949年創業以来の伝統と人気を誇る「ジャンボ餃子」でその名が知られる、泰興楼の新店です。

いろいろな麺飯類と餃子をどちらも楽しめる「Value Set」があり、
その中から、牛バラ飯にしました!
a0105981_1848029.jpg

ホロッとやわらかい牛肉や青菜に、凝固しすぎない餡がさらりと絡んで、下に隠れているたっぷりのライスによく合います!
そして、泰興楼の顔、ジャンボ餃子!
a0105981_1851323.jpg

ホント大きいっ!
HPの解説によれば、長さなんと約12cmも!ジューシーな肉餡がたっぷり詰まり、皮はもちっとしていて、焼き面だけはカリッ。食べごたえあるーっ!

ボリューム満点、食事制限明けにぴったりな、パクパクいただけた満腹中華ランチでした!
ちなみにランチセットのなかに、麺飯類の他に、名物餃子とひたすら向き合える、餃子&ライスのプレートランチもありますので、餃子Loverはそちらもよいかもしれませんね♪

【今回行った店】
Fei -Little Tai Kou Rou-
東京都中央区八重洲1−4−16
八重仲ダイニングB1
TEL (03)6265-1837
FAX (03)6265-1836

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
[PR]
勤務先の同僚と買い物で寄り道、の前に、ささっと腹ごしらえ。
買い物の都合により、限られた時間内でしっかりお腹が満たされるもの。
数多ある銀座の店のなかからめでたく選ばれたのは…
刀削麺!
迷わず「麻辣刀削麺」かな〜と思って店に入ったら、なんと壁に新メニューが!とっても好きな食材の魅惑の料理だったので、即、予定変更(笑)

◎ホルモン刀削麺
a0105981_2084914.jpg

豚モツ&香菜がこんもり♪
葱と大蒜がふんわり利いた味がやみつきになる〜!
上海のお気に入り麺「大腸面」を思い出す味。上海の味に比べるとあっさり仕上げですが、これもなかなかおいしかった!

行ったのが1月下旬だったのですが、これは、レギュラーメニューに加わっているのか?期間限定だったのか?店舗HPを見る限り未掲載なので、その存在の有無が気がかり。ぜひレギュラーメニューに加わってほしい一品です!

あ、ちなみにやはりこのひと碗だけにとどまっておられる筈がなく(笑)しっかり小籠包もいただきました♪皮の底部からスープが透けてタプタプでした!
a0105981_20181525.jpg


東京都中央区銀座3−12−2 
TEL (03)6807-6366

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
[PR]
閉店時刻に近づきつつある遅い時間だったのですが、突如スイーツが食べたくなったので寄ってみました。
香港ではいつもたくさんのひとで賑わう、糖朝。こちらは、ゆったり過ごせます。でも、髙島屋の館内はだいぶ静かだったのにここ糖朝は賑わっていました!
いただいたのは、代表的甜品のふたつ♪

◎マンゴプリン
a0105981_10514162.jpg


◎マンゴ入り杏仁豆腐
a0105981_1052933.jpg


医食同源に基づいた身体にやさしい料理を提供するという思想のもと、甜品たちも甘過ぎずフルーツそのもの味がたつやさしい味。
ほかのテーブルに並ぶ麺・粥・点心たちも、とってもいい香りを漂わせなかなかおいしそうでした!

東京都中央区日本橋2−4−1
髙島屋東京店新館6階
TEL (03)3246-2116

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
[PR]
メインに掲げる「雲南キノコ火鍋」を中心に、雲南料理を楽しめる高級レストラン、御膳房。お店お薦め火鍋コースひとり¥11,880-、という近寄りがたいイメージが先行して(笑)いたのですが、ランチはとっても手頃な価格でいただけることを知り、先月終わり頃に行ってみました♪
一品料理メインのランチセットは、週替わりと定番合わせて12種、他に麺飯類やコースもあります。
わたしは、週替わりランチセットのなかから、鶏肉とふくろ茸の味噌炒め(正式名称を記録し忘れておりました)を選択。
a0105981_2116336.jpg

鶏肉とふくろ茸がとってもプリッと弾力があっておいしかった!味噌はやさしい甘みで、ごはんがすすむ味。
メイン料理&白飯の他に、前菜2種と、
a0105981_21204818.jpg

スープ、
a0105981_21213595.jpg

デザート(杏仁豆腐)
a0105981_2122249.jpg

という、大変充実した内容で、満腹のランチセットでした!これで¥1,050-です。
他の料理もぜひ食べてみたいです。
そして、やはり雲南キノコ火鍋が気になる!
雲南キノコ火鍋は滋養効果が高く、「女性のエステ」「男性のパワーステーション」ともいわれるらしいのです。ぜひ一度その効果を体験してみたいと思います。

東京都中央区銀座2-6-5
銀座トレシャス11階
TEL (03)6228-6231
FAX (03)6228-6232

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
[PR]
人形町周辺をぶらり散歩したあと、ごはん候補に決めておいた店へ。数店舗ピックアップしておいたのですが、なんとどこもみな臨時休業や、予約で満席(涙)
いやぁこういうこともあるんだねぇ…と、失意に支配された状態でぼーっと歩いているときに、ふっと思い出したのが、龍鳳。担担麺の評判がよい、とずいぶん昔から噂に聞いていたのですが、未訪で。記憶の片隅からぽっと現れた(笑)

◎少子担々麺
ひき肉入り辛子胡麻味噌そば
a0105981_12272886.jpg

担々麺は3種あります。ひき肉の他に、芝海老とチャーシュー。ひき肉を「少子」と表記するのを初めて見ました。気になってあれこれ調べてみたけれど、判明せず。(もしご存知の方いらしたらぜひコメントetc.で教えてください!)

こちらの担々麺は、麻辣な紅油を絡める、花椒香ひろがる四川のそれとは異なり、汁ありの日式担々麺です。どちらも好き!芝麻酱が利いたスープをムショーにごくりとのみ干したいときも時々やってくるんですよね〜。
辛さはひかえめ、濃いめでクリーミーな胡麻味噌スープ。卵が加わったようなまろやか〜な味で、麺とよく絡まります。

日式担々麺といえば、最近は中国料理店以外にラーメン店などでもよく見かけるようになりましたよね〜。汁あり担々麺もじゃんじゃん開拓してみようと、ますます新たな味との出合いへの意欲に火がついた(!)一杯でした♪

東京都中央区箱崎町42−1
東京シティエアターミナル(TCAT)2F
TEL (03)3665-7162

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
[PR]
先月半ば過ぎの夕方に訪問。
メニュー冊子を見ると、全体的に辛さを利かせた料理の数が結構多い。そしてさらに再びよーく見ると、見慣れた料理名いくつかのアタマに、
「四川風」と付いたメニューがいくつか。
「これはもしかしたら、成都で食べたようなものに再会できるかも!」
ということで、その中からひとつ注文してみました!

◎四川風回鍋肉
a0105981_21413699.jpg

そうそう、こんな感じ!ちょっと厚めの豚バラスライス、肉とともに炒めたのは、葱。脂と葱の甘みが辛味と絡まって、おいしい。この回鍋肉、意外となかなか出合えない。

他に、
◎涼拌菜
a0105981_2150651.jpg


◎麻婆豆腐
a0105981_2150407.jpg


◎汁なし担々麺
a0105981_2151921.jpg


また次回も「四川風」シリーズ、試してみたいです!

東京都中央区日本橋蛎殻町1−11−9
TEL (03)5640-1700

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
[PR]
久々の中華ランチーーー☆
歩きながら思いがけず見つけた店へ。
オフィスビルの地下、狭い入り口に3軒の飲食店。店舗もさぞ小さいのだろうと思ったら、予想に反し広かった(笑)
メニューをみたら、驚きの¥500日替わり定食が!
2品あり、うち1つがワタシの大好きな家常菜、木須肉(豚肉の木耳&たまご炒め)♪
ということで即決。
a0105981_2350296.jpg

具沢山!豚肉は、こま切れでなくスライス、木耳&たまごの他に、人参、たけのこ、ほうれん草も!
やさしい塩加減で、ごはんがすすむ。
定食は、メインおかずの他に、ごはん&スープ、
a0105981_2353630.jpg

あと煮卵&搾菜&冷菜、←セルフサービス、食べ放題!
a0105981_23543677.jpg

杏仁豆腐&コーヒー(ホット&アイスともに有り)←これもセルフサービス、食べ(飲み)放題!
a0105981_23553258.jpg

この¥500ランチは、充実ですね〜!
メニュー一覧はこのとおり。
a0105981_2358219.jpg


ひるどきにこのエリアに居たときは、ここのランチ、おトクかも♪

東京都中央区八丁堀3−14−2
東八重洲シティービルB1F
TEL&FAX (03)3555-8848
[PR]
代々木上原のレストラン 中國菜 老四川 飄香(ぴゃおしゃん)の2号店が、銀座に登場。先日大規模リニューアルオープンした三越の中です。

オープン間もないので、レストランフロアも正午前から大混雑。どの店も長い列ができていました。

陳麻婆豆腐ランチをいただきました。
前菜三種
a0105981_20505742.jpg

陳麻婆豆腐
a0105981_20512454.jpg

スープ・ライスが付きます。
これで¥1,500。た・か・い

これまで代々木上原でキャリアを積んで来ている店なので、味は別段問題ないのですが…
百貨店の中の店舗運営は、これまでとは全く異なるものであるからでしょう、ご苦労なさっているなぁという印象でした。厨房もホールも人数は足りているのですが、うまく機能しない。
おまけにワタシの席、片側に代々木上原の常連らしき母娘が大声で「代々木とゼンゼン違う!」とクレームを言い放ち、反対側に「料理を持ってくるの早過ぎ!」と激怒する老婦人2人連れ、というふた組に挟まれてしまったので、やや気分もげんなり。まぁ確かに、客席で食べているペースとは無関係に料理が運ばれてきていたのは残念かも。前菜を食べている途中に主菜が来た(しかも2品いっぺんに!)ら怒りたくなるのもわかる気がいたしますよね…
現状が店本来の姿でないことを願います。まだまだ落ち着くまで長い道のりと思いますが、中華や四川料理のファンが増える場になってくれますように!

東京都中央区銀座4−6−16
銀座三越12F
TEL&FAX (03)3561-7024

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

食べ歩きポータルに参加しております。
クリックで盛り上げていただけると嬉しいです!
よろしくお願いいたします。谢谢您的合作☆☆☆

[PR]
十条・池袋で人気の中国家常菜店、楊(やん)が、人形町にも出現!
オープンは、今年6月28日。
ランチのピークタイムを過ぎた頃に行きました。ワタシの他に3人くらい居ましたが、皆さんホールのおかみさんと親しく談笑。十条&池袋の常連さんだそうです。あとからひとりやって来た人も、そう。愛されているのですね〜!
メニューはちょっと迷いましたが、
麻辣刀削麺にいたしました。
a0105981_1543553.jpg

ちなみに、ランチタイムのラインナップは、こんな感じです。
a0105981_1554642.jpg

a0105981_156242.jpg

「スゴく辛いけど、いい?」と3回くらい確認されました(笑)
辣も麻も大好きだから大丈夫です!と即返答したものの、そんなに言う辛さというものが果たして如何ほどなのか、だんだんドキドキしてきた!
食べてみると、確かに唐辛子は多用している印象でしたが、その品種自体があまり辛味が強くないものなのか、それなりの覚悟をキメてかかったので何だかマイルドに思えてしまいました(あれ?)
花椒をさらに加えたらスープの味に広がりが出そう。(+¥50だ〜)
麺は、刀削麺というより、すいとん!一片一片が大きい。
かなり食べ応えあります〜。
ランチにはこのメインの麺の他に、サラダと杏仁豆腐が付きます。
a0105981_1517528.jpg

a0105981_15172085.jpg


帰る前、ふたり来店。その人も常連らしい。
多くのファンの愛が詰まったお店でした!

東京都中央区日本橋蛎殻町1−11−9
TEL (03)5640-1700

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

食べ歩きポータルに参加しております。
クリックで盛り上げていただけると嬉しいです!
よろしくお願いいたします。谢谢您的合作☆☆☆

[PR]