カテゴリ:台湾( 20 )

台北から列車でコトコト南へ。
台湾中部、西岸寄りにある「彰化市」。
ここ、彰化の代表的グルメ「肉圓(台湾での呼称:バーワン)」を食べに行ったのは、2005年のこと。
彰化駅から歩いて数分の路地にある、肉圓の老舗店を訪ねました!
a0105981_14542616.jpg

肉圓とは、サツマイモ粉(地瓜粉)で作ったツルリとしてプルプルした食感(台湾的表現だとQQ)の皮で、豚肉・筍・椎茸などを包み、紅くて甘いソースをかけた、円盤状の料理。
出されるときは、食べやすいようにカットしてありました。
こちらの肉圓は、地瓜粉・豚肉などの食材選びや秘伝の配合など、随所にこだわり満載。
肉圓は3種の味があります。
「肉圓食べるの初めてならコレ食べて〜!」とオススメされた、
◎香菇肉圓
a0105981_14565659.jpg

あと、
◎干貝(干し貝柱)
◎蛋黄(たまごの黄身)
の2種。

口当たりと喉越しがよい!
もしかしたら和菓子ではあったかもしれませんが、
このテの味では初めての新食感。
なかなか合う!

小腹が減ったときにサラリと
また、食欲がわかないときにツルリと(←個人的にこのシチュエーションはほぼ無いですが;笑)
などなど
彰化の老若男女に愛される料理は、日本でも食べれるところが増えたら多くのひとに好まれそう。

次にまた食べれるのはいつだろう
また彰化に来るときかなぁ
でもまだまだ世界中に行ってみたいところはあるしなぁ
などなど
最初で最後かもしれない一杯の肉圓をしみじみいただいて来たのでした。

それから年月は経ち…
なんと!
台湾料理店のメニューに「彰化肉圓」の文字を発見!
ひゃ〜
思わぬところで再会できた!
a0105981_1684575.jpg

蒸し時間もしくは仕上げの揚げ時間が長めからか、彰化で食べたものより透明度は薄れ硬めの皮でしたが、なかなか近い味。
あとから調べてみたところ、いくつかの台湾料理店でメニューに「肉圓」があるようです。

台湾へ。旅に出かけたら台北から足をのばして
日本で。台湾料理店に入ったらメニューをチェックして
ぜひ「肉圓」にトライしてみてはいかがでしょうか?
現地では超定番なのにその特徴からなかなか定着しにくい台湾グルメ「臭豆腐」より、新たに「肉圓」が定番のポジションを獲得する日は早いかも!(夜市で食べる麻辣臭豆腐、好きなので、臭豆腐も全力応援しています♪笑)

おまけ。
彰化のおすすめスポット!
肉圓店から東へしばしぶらりと歩くと、
「八卦山大佛風景区」
に着きます。
小高い山の緑道を歩いて登ると、頂に、
「黒身釈迦如来大佛」
が現れます!
a0105981_16241178.jpg

大佛さまにお詣りしたあと、うしろへ振り返ってみてください。
a0105981_16254646.jpg

彰化の街のパノラマビューが広がっています!
夕陽とその光に染まる街の眺めは、一見の価値ありです♪

正 彰化肉圓創始老店
台湾彰化市陳稜路203號
TEL 04-7227868

台湾料理 新潟ラーメン 台北
東京都大田区西蒲田7−67−12
TEL 03-3738-8666

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
[PR]
by uma18p | 2013-03-23 16:44 | 台湾
台湾グルメ、といえば真っ先に思い浮かぶ超定番代表的メニューたち!

◎小籠包
a0105981_214740100.jpg


◎香腸
a0105981_21483389.jpg


◎魯肉飯
a0105981_21493451.jpg


◎臺南擔仔麺
a0105981_21501245.jpg


イッキに楽しめちゃいます!
これらの他にも、「台湾◯◯」といったメニューがいろいろあり、絞り込みが大変でした(笑)

台湾料理は、
☆台湾
☆大陸(主に福建かな)
☆日本
のそれぞれの要素がうまく融合した独特の味わいを楽しめるのがいいですね!
豆漿店での早餐、夜市もおいしいものに溢れています!
ふと無性に食べたくなり、台湾料理店を探したり、はたまた台湾へ飛んでしまおうか!なんて思ってしまいます。

こちらの店は今春あたりだったか、ラヴ☆蒲田な姉御からOPENしたことを教わり、訪問。謝謝!

このとき他に食べた、

◎水餃子
a0105981_22433921.jpg


◎台湾風手羽先揚げ
a0105981_2245947.jpg


◎搾菜(お通し)
a0105981_22465172.jpg


も、よかったです♪

あ〜!振り返っていたら、また久々に台湾へ出かけたくなってきました!

台湾厨房 Taipei タイペイ
東京都大田区西蒲田7−51−13
小林ビル1階
TEL 03-6666-5175

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
[PR]
by uma18p | 2012-11-27 22:51 | 台湾
もっとたくさん行けるかな〜と思っていた、錦糸町。結局なかなか行く機会を得られず、つい先日久しぶりに行きました。ということで、8月に出合った好味道へ再び♪女士もお元気かしら?と訪ねてみたら、女士は急用で厦门へ帰っているそう。店はだんなさまが営業しておりましたので、おやつに手抓饼(ソーズァーピン)と生ジュースをいただきました!
今回の具材は、野菜を選択。ジュースはみかんにしました。
a0105981_8394332.jpg

辛めオーダーで、豆板醤をしっかり塗っていただきましたよ♪さくっと、そしてもちっと、端だけ少〜しパリッとした手抓饼とキャベツや胡瓜、玉子焼きにピッタリで、だんなさま作の手抓饼もおいしかったです!

東京都墨田区錦糸3−5−11
森川ビル
TEL (03)5610-3466

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
[PR]
by uma18p | 2011-10-29 08:44 | 台湾
先月終わり頃、友人に会いに、笹塚へ♪
友人が設定してくれた待ち合わせ場所が、台灣物産館!うれしい&ありがたいですね(笑)
主にお茶・フルーツ・チルド点心・調味料などを販売していて、入って右手にはイートインスペースがあります。そこでは小吃や甜品、飲料をいただけます。
ビーフンや水餃子など、小吃類も大変気になるところでしたが、このあと中華料理をいただくため、かき氷を選択。
で、メニュー見て…あったあった。
マンゴーかき氷!
と思って注文しようと思ったら、そのそばに、
チャーミースノーアイス
というものが!
なんだろう?と思って服務員さんに訊ねたところ、
「ん〜、え〜と、就是雪花冰。」
おぉそっか〜、シュエホワビンのことだったのね〜♪(って、中文で答えてくれたけど;笑)
雪花冰(シュエホワビン)は、ふわふわで軽やかな氷。これのマンゴーソースを注文することに決定!ちなみにミルク味もあります。
a0105981_915871.jpg

大きさが2種類あり、今回は小さいほうに。
小さいほうといってもずいぶんボリュームありました!
マンゴー味のふんわり氷に濃厚なマンゴーソース!台湾で食べる芒果冰を思い出せる、おいしいかき氷でした!
こちらの店、お台場にも支店があるのですが、ぜひそちらにもイートインスペースがあったらいいなぁ。雪花冰や小吃を食べに、通うように行ってしまいそうです(笑)

東京都渋谷区笹塚2−14−15 
ヴェルト笹塚ツインビル1階
TEL (03)5304-7801

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
[PR]
by uma18p | 2011-09-10 09:21 | 台湾
台湾手抓饼
ってご存知ですか?
a0105981_14334151.jpg

錦糸町に日本初めてこの「手抓饼」を食べられるショップがオープンしました!
先月オープン。27日に一ヶ月を迎える、新しいお店です!
ここを営むのは、中国厦门(アモイ)出身の女性。日本在住歴が長く、日本人のだんなさまと10歳のお子さまがいらっしゃいます。彼女が友を訪ねに台湾に行ったときに出かけた夜市でこの「手抓饼」に出合い、「これを日本で紹介してみたい!」と、独自アレンジを加えてスタートしたそうです。

店名は、好味道。
看板には、この店名よりも大きく、
台湾手抓饼
と書かれてあります。はじめ、こちらが店名かと思ったくらい。
好味道、というのは、中国語で「いい味」という意味です。店名として使うために呼びやすく「KOMIDO」とローマ字をふったのですね。

「手抓饼」も、たくさんの人に憶えてもらえるように、
ソーズァーピンと、カナがふってありました。
「抓」は、つかむ、しっかり握るといった意味があります。型としてはクレープをイメージするとわかりやすいかな。でも生地はまったく異なります。どうにかわかりやすい言葉で説明できないものか、と悩んだ彼女は苦肉の策で「お好み焼き風パン」と表現してみたものの、「それとも違うのよ〜」と話します。たしかにお好み焼きをあまり先行してイメージを膨らませるとそれともまたぜんぜん違うということになる。
言葉だけでこれをうまく説明することは難しく、ひとつ¥300-と安いこともあり、店頭では「おいしいからぜひまずは一度食べてみて!」とオススメしているそうです。
その効果あってか、多くのひとたちから「おいしい!」とのウレシイ言葉が返って来て、なかにはこの約一ヶ月ほぼ毎日通っているひともいるのだそうです。
店内のメニュー表です。
a0105981_1438527.jpg

手抓饼+玉子+(◯◯◯)
括弧内は、
・ひき肉
・チキン
・ハム
・ベーコン
・野菜(キャベツ&胡瓜)
からひとつ選んで、¥300-。トッピング代別途でさらに選択して具を増やすことも可能。
最右下は、チョコとクリームで、クレープ風。

味付けは、ケチャップベース+好みに応じて豆板醤。
お好み焼き風に食べたい人へ、ソースも用意してあるそうです。

ワタシは、ハムを選択。
a0105981_14471236.jpg

生地が、日本ではこれまでの粉料理で体験しなかった新食感。焼き面や端部はサクサクパリっとパイみたいな感じで、中はもっちり重量感がある。とても食べ応えあります!挟んだ具材の相性もよい。
手軽でとてもおいしい小吃ですよ!
これからどんどん広まっていって、ふと食べたくなったときにすぐ買えるようになったらいいなぁ!
ソーヅァーピン!ぜひ憶えましょう♪

もうひとつのオススメが、生フルーツジュース!
注文してから果物をミキサーにかけて作ってくれます。グレープフルーツジュースを飲みましたが、身体やアタマがしゃっきりとリフレッシュできます!最近は、西瓜が人気だそうです。

営業時間も長く、朝9時から夜10時まで。しかも当面無休!朝ごはんにもよし、ランチにもよし、おやつにもよし、夕・夜食にもよし♪
ショップカードは裏面スタンプカードで、手抓饼ひとつで1個押印、10個で手抓饼1枚サービスです。有効期限は現在のところありません。
錦糸町に行ったときは、たびたびお世話になりそうです!

東京都墨田区錦糸3−5−11
森川ビル
TEL (03)5610-3466

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
[PR]
by uma18p | 2011-08-24 15:06 | 台湾
ランチタイムに、友と訪問!
こちらもずっと前から来てみたいと思いながらなかなか来る機会がなかったのですが、ようやく来れた!
壁に貼られたたくさんのメニュー。興味深い料理がいっぱい書かれていましたが、ランチタイムは1枚のシートにメニューがまとめてあり、そのなかで選択。アラカルトも気になる!

◎牛肉麺
a0105981_16172234.jpg


◎魯肉丼
a0105981_16175499.jpg


どちらも、台湾ならではの、濃く甘みある醤油が味付けに利いていて、久々に懐かしい味と再会できました♪

台湾料理の他にも充実していたのが、客家料理!客家料理もとても好きで、中国南方の街、広東省梅州市に食べに出かけたことも。客家料理が食べられる店は珍しいと思う!これまで出合ったことがなかった。そしてここに以前来たことがある職場の同僚が焼き米粉を強く推していたので、これは夜に
ぜひまた行ってみたいですね。

東京都台東区台東3−14−9
水野ビル1F
TEL (03)5688-1388

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
[PR]
by uma18p | 2011-05-21 16:34 | 台湾
西池袋に行くといつもその存在が気になっていた店です。
以前、台湾(ほぼ)一周旅のときの懐かしい味に、再会♪

◎蚵仔煎 カキと野菜の玉子焼き
a0105981_20493426.jpg

カキたくさん。ほんのり甘みのあるあんが、玉子焼きにぴったり。味が濃過ぎないので最後まで飽きが来ずおいしい。

◎牛肉麺
a0105981_20591022.jpg

もともと店内に入るまでは、店名にもなっている坦々麺(わかりやすく坦々麺と表していますが、料理名は、「担仔麺(台湾屋台ラーメン)」です)を食べるつもりでいたのですが、入ったら壁面に「牛肉麺」の貼り紙があり、あっさり計画変更(笑)牛肉麺を提供してくれる店は貴重!
香り良いスープ、牛肉、高菜をしっかり混ぜ、あとはスルスルッと一気にいただいてしまいました。

料理のお供のドリンクは、
◎酸梅湯
a0105981_21123367.jpg

でサッパリ、もたれ知らず!

深夜も営業している(AM3:00!)そうなので、次は「〆担仔麺」をいただきに来たいです。

東京都豊島区西池袋1−40−5
名取ビル2F
TEL (03)5951-3388

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
[PR]
by uma18p | 2011-04-03 21:19 | 台湾
店頭にメニューが置いてあったので、ざっとひと通り眺めてみる。
すると、「牛肉麺」の文字が!
台湾料理店でなかなか扱うところがないのですが、独特の味と香りを放つひと碗が無性に食べたくなるときがあるんですね。
で、席に着いて早速「牛肉麺を」と注文したら、「今ヤッテマセン」と、一蹴…。
んー、なら店を出ようかな、とも思ったのですが、この時疲労度が高く、すぐ行動を再開する気にもなれなかったので再度メニューを見てみる。
結果、店員さんからオススメされた「台南タンツーメン(担仔麺)」に変更しました。
a0105981_1501049.jpg

揚げ葱がたくさん入って、魯味卵にも味がしっかりしみていました。そぼろ肉の味付けにもうちょっとにんにくが利いていて濃いめに仕上がったら更に良さそう。

食事のピークタイムなのに、客はワタシひとり。
台湾に旅して夜市で食べ歩きしたり、と、好きなひとは少なくないはずなので、もっと盛り上がってほしいですね〜。加油!

東京都千代田区神田淡路町1−19−3
TEL (O3)3253-1588



食べ歩きポータルに登録してみました☆
1クリックで盛り上げていただけると嬉しいです!
よろしくお願いいたします。

[PR]
by uma18p | 2010-06-05 15:12 | 台湾
台湾の屋台食を気軽に楽しめます!
鶏排(チーパイ)
a0105981_0192148.jpg

スパイシーなサクサク衣をまとったフライドチキン。
骨なしで、肉をたたいてあり、やわらかでジューシー。
魯肉飯(ルーロウハン)
a0105981_0221091.jpg

台湾の夜市に漂う独特の香りを想い出す!その香りはこの肉をじっくり煮込むタレのもの。こまかなそぼろ肉であるところが多いですが、ここの肉は大きめでこのタレの味と香りをしっかり感じ取れます。茶葉蛋も半分入っています。これらを混ぜ合わせて食べ始めたら、もう止まりません〜!

どちらも美味しかった〜♪
この2品、レギュラーサイズとミニサイズがあり、今回ワタシは両方ミニをいただきました。ミニといっても、鶏排は片手ぶんくらい、魯肉飯はご飯茶碗を深くしたくらい、と、どちらもなかなかボリュームあります!そして価格が鶏排¥200-、魯肉飯が¥250-!安ーい!

ここの運営会社、CDやDVDの制作会社であるのが面白い。台湾に工場があるのかな。

秋葉鶏排のHP
東京都千代田区神田佐久間町1−19
小野ビル1F
TEL (03)3256-0269



食べ歩きポータルに登録してみました☆
1クリックで盛り上げていただけると嬉しいです!
よろしくお願いいたします。

[PR]
by uma18p | 2010-05-28 00:34 | 台湾
台湾料理専門の店かと思ったら、アジア広域の料理をいろいろ出しているようです。
あとからHPのメニューを見ると、シンガポールや韓国のメニューもちらほら見受けられます。
ここの他に、海南鶏飯やホルモンの店も運営しているようです。

担仔米粉
a0105981_18313580.jpg

肉みそは、飴色のしっかり炒めた葱が絡まって、なかなか口当たりは濃厚な印象。
が、後味は、わりとサラッと軽い。
滷味蛋は、香り良く、味もしっかり染み込んでいて美味しかった。

水餃子
a0105981_18323078.jpg

皮が、厚めでもっちり弾力がある。
餡が控えめな量とあっさり味なので、皮の印象が強い。

浅く広くいろんな国の料理を紹介するのもありでしょう。
そしたら店名を変えたほうがよいかも。
台南の度小月のようなトコロ(担仔麺専門店)を想像してしまったので。
 
あと、ちょうど食べ物を口に含んでもぐもぐしているところに「時間なので先に会計してください」は、ないでしょう。このとき他に客は居らず、急がなくては片付けられないような状態ではなかったし、せめて食べているタイミングくらい見届けてはいかかだろう。

と、ひっかかる点がいろいろあったものの、なかなかあちこちで簡単にお目にかかれない貴重な麺なので、これからの進歩に「加油!」

東京都千代田区西神田2−1−13
十勝ビル2F
TEL(03)3263-4530
[PR]
by uma18p | 2009-06-28 19:05 | 台湾