カテゴリ:ワインじかん( 9 )

時は遡ること昨年の秋(笑)

BIANCARA HALLOWEEN NIGHT 2011
に行ってまいりました!
前回訪問時から気になっていたイベントで、この時行った友人と再訪。
a0105981_19334125.jpg

扉を開けると、中には既にたくさんのひとが!
スタッフの皆さんは楽しい仮装で迎えてくれました♪(上の写真、小窓の向こうに魔女が!)
わたしも仮装しようと思いましたが用意できず、普段ほとんどつけないカチューシャして、友人が調達してくれたキャンディーのネックレスをした、というかなり控えめスタイル(笑)。

開催概要は下記のとおり。

◎時間 18:00〜28:00
◎座席 立席
◎入場料 ¥1,000-
◎メニュー ワイン(グラスで)ALL¥500-
      アラカルトプレート  ¥1,000-
      自家製パン    ALL¥100-
      かぼちゃのデザート  ¥300-

a0105981_19441517.jpg

ワインは希望の色を伝えると、その時点で開栓している数種類を簡単な説明とともに紹介してくれます。そのなかから気になったものをチョイス。いろいろいただいてみて、どれもおいしかったので、ワインコーナーへ行く時、グラスだけでなくカメラも持って行き、ラベルを撮らせてもらえばよかったなぁ〜。
アラカルトプレートも食べやすいかたちで盛付けられてあり、ワインとともに、ぱくぱく口へ運び続けてしまった!
a0105981_19504258.jpg

a0105981_19505541.jpg

食べていたのはこれだけでなく、自家製パンも一緒にどんどん食べ進めていた(笑)
a0105981_19534031.jpg

a0105981_19535311.jpg

すっかりお腹が満たされてしまい、かぼちゃのデザートまで辿り着けませんでした。

場所が普段の行動圏から離れているので、このイベント以降行けないでおりますが、フォローしているTwitterのアカウント(@la_biancara)を日々拝見していると、いつもおいしそ〜うな料理が並び、たくさんのお客さんで賑わっている様子。こういう感じのお店が近くにあったらいいなぁ。

東京都三鷹市井の頭3−31−1(井の頭公園駅の目の前です)
TEL (0422)49-3032

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
[PR]
肩の力が自然と抜け、気軽においしい料理とワインをいただける店、
VINOSITY
今月上旬の土曜日に行って来ました!場所柄土曜日ならビジネスパーソン不在だし大丈夫かな〜と予約なしで行ったらほとんど予約でいっぱい!ちょっと遅めの予約席で、予約時刻までの2時間弱利用させていただきました♪欧州の街に馴染んだ居酒屋、といった雰囲気で、ご年配の男性5〜6人グループや、同好会のような青年グループ、若いカップル、小学生くらいの子供連れ家族などなど、いろーんなひとたちが同じところで楽しそうに過ごしている光景が、味な感じです!
ワインは、まず、こちらの名物「こぼれスパークリングワイン」に始まり、リストを見て気になった赤ワインをボトルでいただきました。そして、こだわり詰まった料理をいろいろ!

◎「浅草・オマージュ」レシピのスペシャル料理より、
 お肉たっぷり!田舎風パテ
a0105981_1012853.jpg


◎日本一の生ハム職人セラーノ工房「尾島博」氏が造る、
 VINOSITYオリジナル生ハム
a0105981_1031675.jpg

添加物不使用、海の塩100%で仕込み、約1週間塩漬け後に1年半近く熟成させたそう。濃厚〜!

◎神奈川県三浦半島で育った朝穫り野菜を使った、
 バーニャカウダ
a0105981_1075292.jpg


◎VINOSITYの考えるフライドポテトは、こうだ!!(←これがメニュー名です^^)
 フレーバーは日替わり。この日は、ホイップバターのせ青海苔フレーバーでした。
a0105981_10111856.jpg

ポテトへのびる手が止まりませんでした(笑)

◎本日のこだわりの肉料理より、
 料理名記録忘れ。カラメリゼソースを使った、甘みと肉から出る旨味を楽しめたおいしい豚肉料理でした!
a0105981_10151936.jpg


ところで今月18日、近くに新店舗
VINOSITY majisがオープンしたそうです。「VINOSITY(→ワイン好き)」+「magis(→もっと)」という意味なのだそう。こちらもまた楽しい雰囲気のワイン居酒屋になりそうですね〜。ぜひ行ってみたいと思います♪

東京都千代田区鍛冶町2−4−1
佐伯ビル1&B1F
TEL (03)6206-9922
1Fはワインショップわいんすきです。

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
[PR]
ワタシが通うヘアサロンにて。お世話になっているスタイリストさんとの会話が、どういうきっかけか、食べ歩きやワインの話になり、そのなかでお知り合いがお店を始めたんだ、ということで教えてくれたのがこちら、ビアンカーラ
友人とふたりで行って来ました。
照明をぐっと抑えてキャンドルがゆらゆら灯る落ち着いた空間で、おいしいワインと料理を食べながら、友とお喋りに花を咲かせ、愉しい時間を過ごせました♪スタイリストさんに感謝です。

◎大人のポテトサラダ(手前)&クリームチーズの西京味噌漬け(奥)
a0105981_1615543.jpg


◎エビのガーリックオイル煮
a0105981_1624378.jpg

フランスパンといっしょに。

◎秋刀魚のコンフィ
a0105981_1633471.jpg


◎自家製ソーセージ
a0105981_1635791.jpg


◎小柱と舞茸のクリーミーニョッキ
a0105981_1653071.jpg


◎熊本産利平栗のグラッセ
a0105981_1664198.jpg


いっぱいいただきました!

こちらへは、すでに再訪を思案中♪
今月30日(日)
BIANCARA HALLOWEEN NIGHT 2011
が開催されるそうなのです!
概要を書いておきますね。
・時間 18:00〜28:00
・スタイル スタンディング
・チャージ ENTRANCE FEE ¥1,000-
・メニュー グラスワインALL¥500-
      アラカルトひと皿¥1,000-
      自家製パン¥100-
      パンプキンデザート¥300-
仮装歓迎だそうですよ!

東京都三鷹市井の頭3−31−1(井の頭公園駅の目の前です)
TEL (0422)49-3032

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
[PR]
以前、味上海へ行った時、到着寸前に店の外のスタンディングテーブル席がとっても賑わっている店を発見。それからずっと気になっており、後日行ってみました!「気になっている店」がホント多いです(笑)ワイン&迫力ボリュームの料理たちをおなかいっぱい楽しんでまいりました♪

◎海のカルパッチョ 6点盛
a0105981_18462016.jpg

カンパチ・カツオ・活タコ・マグロ・〆サバ・甘エビがたっぷり!
とメニューシートに書いてある通り、ホントたっぷり!

◎パテ・ド・カンパーニュ&鶏レバーのテリーヌ 2種盛
a0105981_18512815.jpg

バーンと迫力の登場!これもたっぷり。

3種のパンがこんもり盛られたかごも登場♪
a0105981_18564739.jpg

メニューシートにかわいいイラスト付きでパンの説明が。
・白パン ほんのり甘いので、そのままどうぞ!
・ライ麦パン 香ばしい仕上がり。
・カンパーニュ 胚芽入り。ソースやスープにつけて食べるのが一番!
あったかくふかふかでした。

◎牛スネ肉の濃厚赤ワイン煮込み
a0105981_1915428.jpg

永利のげんこつ酢豚に負けぬ迫力(笑)
濃厚で、ワインがますますすすむ〜。

◎ウニとアサリのビアンコスパゲティ
a0105981_1944767.jpg

磯とアーリオオーリオの香りがフワ〜っと立ち、つい目を閉じニンマリ。
締めの一品もボリュームたっぷり!

◎自家製 チョコレートパンナコッタ
a0105981_1983919.jpg

ドルチェくらいはプチサイズでちょこんと来るかな〜と思いきや、最後までどーんとたっぷり!

とってもハッピーなワインじかんでした♪
寄りたい気分のときにふらっと来て、気のむくままに飲んで食べてお喋りして、と、ゆる〜りと過ごしたいものですが、どうやらいつも予約がいっぱい入っているようなので、そのような利用のしかたは困難なのでしょうね〜。

東京都港区新橋3−18−2
平野ビル 1F
TEL (03)5473-0676

グループ全店の店舗情報や最新情報が載った、魚金グループのHP

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
[PR]
(前投稿の)楊を出て新大橋通りをてくてく歩き、そのまま八丁堀へ(笑)
店内壁面の黒板にずらりと書かれたメニューは、どれもおいしそうで興味津々なものばかりでしたが、食後だったので、パテとデザートを。
a0105981_19224268.jpg

a0105981_19225993.jpg

a0105981_19232244.jpg

こちらは、1階・2階・3階でそれぞれ異なるスタイルでお酒と食事を楽しめます。ずいぶん前に1階のスタンドバーを、今回は3階を利用。次は、2階へ行くのが楽しみ。
お腹をすかせて行く〜!

東京都中央区八丁堀3−22−10
1階 Stand bar maru & Liquor shop 宮田屋
   TEL (03)3551-4538
FAX (03)3551-5015
2階 maru 2階
   TEL&FAX (03)3552-4477
3階 maru 3階
   TEL&FAX (03)3552-4400

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
[PR]
壁面に、リヨン駅の風景と
a0105981_21594284.jpg

ずらりと並んだビオワインが広がる
a0105981_22130100.jpg

八丁堀のビストロ。
スタッフのかたに相談しながら決めたワインとともに、安ウマでボリュームあるメニューを楽しみました。

・田舎風パテ
a0105981_22111842.jpg

・ソーセージフリット
a0105981_22115441.jpg

・もつ煮込み
a0105981_22125773.jpg

食後に、カタラナプリンとコーヒー。
a0105981_22141182.jpg


黒板にもその日のおすすめメニューがいろいろ書かれてあり興味深かったのですが、定番料理がボリュームたっぷりでお腹いっぱいになってしまいました〜笑
また次回のお楽しみ、ということにいたします!

Gare de Lyon ガール・ド・リヨン
東京都中央区八丁堀3−3−9
張ケ谷ビル1F
TEL (03)5541-4343
[PR]
先月の終わり頃に行ってきました!
おいしく、たのしいワインじかん、ふたたび。

料理は、前回もいただいたパテドカンパーニュからいただきました♪続いて
◎いろいろキノコと栗のSTAUB蒸し焼き
焦がしバターが、味と香りのアクセント!
a0105981_2145396.jpg


◎豚すね肉のカリカリロースト
赤ワインやマスタードを使ったソースが肉と好相性。
a0105981_21483411.jpg


◎富山白エビのフリット
ふんわり軽〜くカレーの風味が。
a0105981_21521629.jpg


短い時間でしたが、たっぷり楽しめました。
次は予約してゆっくり過ごしてみようかな!

東京都港区新橋4−6−4
TEL (03)3438-1477

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

食べ歩きポータルに参加しております。
クリックで盛り上げていただけると嬉しいです!
よろしくお願いいたします。谢谢您的合作☆☆☆

[PR]
東京スカイツリーの伸長に比例するように注目度UPの一途を辿る街、押上。ここに愉しいワインじかんを過ごせる店、遠藤利三郎商店があります。
7月&8月に1回ずつ訪問。今月も行きたいな〜と思っています!

ここは、グラスもボトルも、ワインの品揃えが豊富!
リストの商品紹介がテーマごとに分類され、ひとつひとつに平易な言葉で解説もついており、とってもわかりやすい。ワタシのようなビギナーもわくわくむくむく興味がふくらみます。英字表記と価格だけのリストだと、ちょっと頭上に?が現れてしまうので(笑)しかもリストだけでもたくさん掲載されているのに、さらに載せきれていないものもあるのだそう!ということで、希望に沿って、スタッフの方々が親切に教えてくださいます。そして、価格もお財布に親切。
先月末に、HP(←リンクしています)が公開しており、リストや食事メニューを見ることができます!

食のメニューもいろいろ揃っています!
◎オードブルの盛り合わせ(2名分)
a0105981_13481355.jpg

◎ヨーロッパ産チーズの盛り合わせ(3種)
a0105981_13503799.jpg

注文時に揃うチーズ全種を説明していただき、好きなものをチョイスします。
◎真タコとブロッコリーのアンチョビバターソテー
a0105981_13533148.jpg

◎山形牛ハツのローストと野生ルッコラ
a0105981_1355345.jpg

この料理名の冒頭に「天野さんおすすめ!」と付いており、この「天野さん」について訊こうと思っていたのに忘れていた!次回ぜひ訊いてみよう。
◎たっぷりムール貝とバジルのグラタン
a0105981_1359484.jpg


他にも気になる料理がいろいろ。staub鍋の料理も美味しそうだったし。
あと、HPによると日中はワインショップとしてOPENするよう。次回は、午後のショップにまず行き壁面にズラリと並ぶワインをじっくり見せていただきながら家飲み用を探し、夕方、バー開店とともに席につきワイワイ飲み食べる時間を愉しむ、半日コースかな?

東京都墨田区押上1−33−3
TEL (03)6657-2127
FAX (03)6657-2128

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

食べ歩きポータルに参加しております。
クリックで盛り上げていただけると嬉しいです!
よろしくお願いいたします。谢谢您的合作☆☆☆

[PR]
先月終わり頃から、いろんなことがきっかけでワインにすっかり魅せられております!
毎日飲んでます♪おいしい!そして愉しい!
最大のきっかけは「薬酒」的役割でとり入れてみたのですが、いまやその範囲を超えているかも〜!

これまですべて家飲みだったので、気軽に飲んで食べれるところへ行こう、としたときに挙がったのが新橋のUOKIN2件。びすとろ&イタリアンバル。始めはどちらかにするつもりでしたが、結局決めかね両方行ってまいりました(笑)!

まずは、びすとろUOKIN。
カウンターだったので、目の前で美味しそ〜うな料理がどんどん作られ運ばれていきます。そしてどれもとってもいい匂いを漂わせていて、ボリュームもたっぷりあります!

パテドカンパーニュ
大きい!塩、マスタード、ピクルスなどいろんな食べ方で。
a0105981_20193647.jpg


鮮魚のカルパッチョ(5種:かつを/まこがれい/ホッキ貝/活ダコ/まぐろ)
a0105981_20215715.jpg

たまねぎやパプリカのさっぱりソースが鮮魚にぴったり!
こんなにたっぷりで、¥680とは、驚異!

ツブ貝のエスカルゴバター風
a0105981_2022427.jpg

コリッとする食感、香りが楽しい。

キャベツステーキ
a0105981_20231065.jpg

中には、コンビーフやとろんとしたチーズがたっぷり挟まっています。外側はチーズがちょこっと炙ってあり、キャベツ自体の甘みとマッチ!

かぼちゃプリン
a0105981_20392033.jpg

濃いかぼちゃ味と苦味を利かせたカラメルが旨い。

どれも美味しいおかげで、ワインもすすみました♪

…と、びすとろでずいぶんいただきましたが、続いてイタリアンバルへ〜!

さすがに、食べものが入る隙間もそんなに無く、ワインのお供に、月替わり州別メニューのサルディーニャ島料理をいただいてみました!

マッロレッドゥス
a0105981_20464692.jpg

サフラン入りのニョッキ!
ういきょうとカラスミが絡む。ディルやガーリックがやさしく香る、美味しい料理!

またこちらでもワインとお喋りが止まらず〜。
最後に、とろんとなめらかな旨ティラミスをいただきました!写真は撮ったのですが、さすがに手元がもうぐにゃぐにゃで不安定だったようで、ブレが激し過ぎでした。

どちらもまだまだいっぱい美味しそうな料理があり、活気ある店の雰囲気もとっても良かったので、またたびたび行ってしまいそうです。

◎びすとろUOKIN
東京都港区新橋4−6−4
TEL (03)3438-1477

◎イタリアンバルUOKIN
東京都港区新橋3−16−20
第3山田ビル 1F
TEL (03)3437-9215

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

食べ歩きポータルに参加しております。
クリックで盛り上げていただけると嬉しいです!
よろしくお願いいたします。谢谢您的合作☆☆☆

[PR]