「ほっ」と。キャンペーン

<   2008年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧

以前に移動中のバス車窓から見つけて、ずっと気になっていた店。
近所のみなさんの「台所」役となっているようで、徒歩や自転車で続々来店、あっという間に満席に。テイクアウト待ちの人もいました。
お通しに、定番前菜の「じゃがいも・にんじん・ピーマンの細切り和え」。
a0105981_23154828.jpg

そして1品目の「ゆで豚のにんにくソース」。
a0105981_23191661.jpg

これらは、刻みにんにくがばっちりアクセントとなり、食べ進めるほどドンドン食欲アップ!

おかずは、この日のおすすめ「なすとピーマンの炒め」。
まろやか醤油味が、具にしっかり絡まる。米飯頼んじゃおうか、と一瞬頭をよぎりましたが、あとのためにガマン。でもきっと好相性でしょう!
a0105981_23253832.jpg


そして、店名にもなっている、餃子!
注文したのは水餃子。ほかに、「蒸し」も「焼」も有り。
a0105981_23282295.jpg

やや薄めの皮に、たっぷりの餡。
にら、しょうが、肉の餡には、スープもたくさん閉じ込められていて、噛むとじゅわっと登場!
5個ペロッと完食いたしました〜♪

東京都江東区東砂4−8−17
TEL(03)3646-3505
a0105981_23343735.jpg

[PR]
ランチで訪問。
11種のメニューが壁掛けボードに書かれています。定食あり、麺あり。
ワタシは、「茄子と豚肉の炒め定食」に。
a0105981_2240791.jpg

この「キラキラ」に、ワタシはやられちゃうんですねぇ!元気出ちゃいます。
ブームの「キラキラグッズ」もかわいいですが、こっちの「キラキラ」は、より魅力的です(笑)
そして驚いたことに、名称以上に具だくさん。
それらがみんなしゃっきりしています。あれだけ照っているのに、しつこくない。
ごはんがどんどん進んでしまいました!

南天玉日本橋店
東京都中央区日本橋2丁目7−18
TEL(03)3231-9911

他に銀座と八重洲にもあるようです。HPの印象から、各店舗の雰囲気が異なるかも。
日本橋店は、こぢんまりしていて、「DINING」というより、「家常菜(家庭料理)店」という雰囲気だった気がします。
[PR]
ところは、東京を出てつくばへ。
茨城在住の「うまいもの好き」な夫妻のオススメで、連れて行ってもらいました!
カレー3種&ライスを注文。
ほうれん草カレー
a0105981_2252553.jpg

粗挽き肉が加わり濃厚でスパイシー、かつほうれん草の自然な味わいをそのままキープ。粉っぽさがなく、じっくり丁寧に混ぜ合わせられた、美味しい仕上がり!

チキンカレー
a0105981_22121328.jpg

やわらか〜な骨付きもも肉がごろり。

なすカレー
a0105981_22135421.jpg

なすが旨味をしっかり吸収していて、いいマッチングでした!

そして、お供にサフランライス。
a0105981_22164272.jpg

そして、さらなるお供に、ナンを追加。まだカレーがあったので!
a0105981_22175957.jpg

最近薄焼きで大判のものが多いですが、ここのナンは、小ぶりですが厚みがあるもっちりタイプ。バターを全体にさっと塗ってくれてあるので、これだけでも美味しかったです。

茨城県つくば市東新井13−3
中村ビル1F
TEL(029)855-2621
[PR]
南方ベースですが、全土の家常菜(家庭料理)を提供してくれる、明るく賑わいのある店です。服務員のお姉さん&お兄さんもとっても親切。

いろいろ説明してもらって、今回は、
「什錦炒麺(五目やきそば)」
a0105981_21231020.jpg

と、「魚香肉絲(細切り肉の辛味炒め)」
a0105981_21384593.jpg

をいただきました。
できたてアツアツがテーブルに運ばれ、いい匂いについ気分が高まりカメラを近づけすぎたため、湯気でレンズがちょっとくもった写真に(汗)

肉のほうは、酢の酸味と唐辛子の辛味、にんにくのアクセントそれぞれがい〜いバランス。
麺は、餡にしょうがと葱が利いていて、後味さっぱり!
おまけに具の種類がいずれもタップリで、カラダにもうれしい。
すっかり元気を取り戻せた一食でした♪

東京都江東区東陽2丁目4番34号
東郷ビル1F
TEL&FAX(03)3615-4922
a0105981_21414350.jpg

[PR]
ちょうどお昼時に築地市場前を通ったので、久しぶりに行ってみました!
場内には数件の寿司店にずらっと行列が。これらはもちろんのこと、他にもここトミーナやフライや洋食、カレー、牛丼など、いろんなジャンルが楽しめるので、どれにしようか「うれしい悩み」が生じてしまいます(笑)

この日は、「あさりのスパゲティ バジリコ味」をいただきました。
とーっても大きなあさりと、生&ドライがダブル投入のバジル。
さわやかなうまさがひろがりました!
a0105981_205911100.jpg


他に季節のメニューか、冷製パスタもありました(かに&グレープフルーツ)が、これもとっても美味しそうでした〜

東京都中央区築地5−2−1築地市場内1号館136
TEL(03)5565-3737
a0105981_2141575.jpg


ここまで来る途中にあった花壇の紫陽花が綺麗だったので、おまけに。
a0105981_2155156.jpg

a0105981_2172543.jpg

今年は「あじさいスポット」へのおでかけをしなかったので、ここで楽しませていただいてます!
[PR]
スパイスがしっかり香ってきいているインド料理をいただきました!
この日は、内容充実の「レディスセット」で、一度にいろんな味を楽しみました。
好きなカレーを2種・タンドリーチキン・シークカバブ・ナンorライス・デザート、とまぁ勢揃い!
a0105981_19171521.jpg

カレーは、ほうれん草チキンとマトンを選択。
a0105981_19175875.jpg

全体に辛味がありながらも、クミンシードの粒が放つ香りと甘味もきいて、食欲アップ!
チキンはやわらかに仕上がり、シークカバブは噛むごとに肉とスパイスの味がうまく混ざり、
写真の通りのタップリ盛られたライスもしっかりたいらげちゃいました。

Nameste India ナマステ インディア
東京都江東区木場2−6−1
TEL(03)3642-9990
a0105981_1928068.jpg

[PR]
今はすでに知っている人も多い、人気の駅弁。
でも、誕生は山形新幹線開通時。評価急上昇で認知度高いですね〜。
販売員さんが、注文をとりに来てくれて、そのぶんだけ米沢駅で乗せられます。
注文を受けてくれた人が座席番号を間違ってしまっていたそうで、一旦横を通り過ぎてしまって焦りましたが(笑)、無事に手元へ届きました!
a0105981_04366.jpg

こま肉とそぼろの2種がタップリのっかったボリュームある弁当。
食べごたえ十分でした!ほんのり甘味があって、無言で食べきる。あっという間に食べてしまいました!

製造元 新きねや
[PR]
天童温泉街にあり、店頭で大きな水車が廻る、趣きのある店。
ここでの好評なそばを、なんと2種類(!)いただきました(笑)。
まずは蕎麦。
山形の蕎麦の特徴でもあるようですが、挽いたそば粉の食感をそのまま口中で感じられる、ごつっとした素朴な蕎麦。地元のものと北海道産のそば粉を使っているとのこと。噛み応えがあり、甘味もほんのり。喉越しではなく、しっかり噛んで楽しみましょう。
a0105981_23433481.jpg


つづいては、「鳥中華」。
まかないから評判を呼んで、裏メニュー→看板メニューへと育った逸品。
これに使われる麺は、ちぢれの中華麺。でも、スープは、ぴりっと胡椒が利いた和風。鶏肉、ねぎ、天かす、海苔が乗っていて、好相性!味はしっかりしていますが、しつこさはありません。
するする〜と一気に完食してしまいました!
a0105981_2350824.jpg


これまでに未体験の、新しい味を体験できました!
やっぱりおでかけのたのしみは、コレですね!

手打 水車生そば
山形県天童市鎌田本町1丁目3−26
TEL(023)653-2576
FAX(023)653-2579
a0105981_23542466.jpg

[PR]
by uma18p | 2008-06-10 23:54 | 日本
記念すべき、レースデビュー!
とはいっても、フルではありませんでしたが。
短い距離とはいえ、予想以上の晴天で、とにかく暑かった。
そして事前のトレーニングも足りなかったので、とにかくきつく、長かった。
でも、地元のみなさんの沿道からのたくさんのあったかい応援に励まされ、どうにか完走できました!ホントに感謝です。
途中はまだ張り切ってハイタッチしまくっていたり、声掛けに「ありがとーっ、がんばりまーす」なんてこたえていたりしていましたが、後半はほとんど応えられず、一歩一歩前へ足を運ぶのがやっとでした。スミマセン…
そして、ようやく「あと1キロ」の口頭案内が。よっし、あと少しだぁ、と気を持ち直して少ししたら、また「あと1キロ」の表示が…(泣)。わたしにとって最長の1キロとなりました。
やーっと、ゴール!
のあと、しばらく放心状態。
足裏に水ぶくれがいくつかできていたのも走りながら気付いていたので、完走証をもらって、給水所で水をがぶがぶ飲んでから、しばらくぼけーーーっと固まってしまいました。
一緒に参加した友は、余裕でとっくの前にゴール済み。ワタシが「痛い」だの「もうだめぇ」とかひぃひぃ云っている側で、まったく普段と変わらず元気いっぱい!尊敬モノです(笑)。ワタシもトレーニングを積んで、次回はぜひそのような姿でありたいと思います。

レース前は、たわわに実る「佐藤錦」でも写真におさめてアップする気まんまんだったのですが、こんな経緯により、撮影の気力は、ありませんでした…

会場をあとにし、駅まで送ってもらえるシャトルバスに乗ってほどなく、渋滞を理由に降ろされてしまった。計画外の「とどめ」のウォーキングをすることに。4、5キロあったのでは(泣)?
ま、おかげでそのあとの温泉は、すんごく気持ちよく入れました♪
[PR]
by uma18p | 2008-06-10 23:37 | RUN
梅雨入り宣言を聞くとしばらくブルーな気分に陥りがちなのですが、そんな気分を癒し、かつしゃんと整え直してくれるのが、花菖蒲の凛とした存在。
a0105981_23312478.jpg

といって、花菖蒲を見に行く目的で出かけた訳でなく、偶然選んだ道に、花菖蒲園があったんです。ちょうど「そろそろ堀切に観に行こうかなぁ」と思っていたところに、思いがけぬ発見でした!
a0105981_23354855.jpg

a0105981_23361662.jpg


実際の外出の目的は、既出の「佐野味噌」へ、走って行こう!というもの。
いつも貼っている足マメ防止テープを貼り忘れたため、途中5キロちょっとのところで、ジョグは泣く泣くストップ。そばにあったドラッグストアで応急処置用に絆創膏を買ってとりあえず貼り、残りの行程はすべてウォーキングに。
まぁ、そのトラブルのおかげでその道を選んで花菖蒲園を見つけられたので、良かったのかな。
[PR]