「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 04月 ( 34 )   > この月の画像一覧

今月に入ってからの公開以来混雑を懸念して行くのをガマンしておりましたが、天気予報もいまいち不安定だった平日に、ついに訪問!
a0105981_9354173.jpg

待望の対面の相手は、ジャイアントパンダ!
嬉しくて3巡もしてしまった(笑)

(ここ以降の写真、硝子越しに撮ったのでうっすらと人物が写っている部分あり。けっしてコワい写真ではありません)
「わが子」リーリー!
a0105981_946486.jpg

a0105981_947720.jpg

a0105981_9472125.jpg

a0105981_94814.jpg

リーリーは、3回とも常に笹をむしゃむしゃ夢中で食べていた!
さすがわが子よ、食いしん坊だね!

なぜ「わが子」?
今回やってきた2頭のジャイアントパンダ、中国名は「比力」「仙女」。日本での公開前、親しみやすい日本名の愛称を公募していたんです。わたしはそれぞれに対し6つ、計12の命名候補を応募したところ、そのひとつであった「リーリー(力力)」に決定!ところが、同名応募者が多かったため公式命名者は抽選で3名にしぼられることに。残念ながらこの抽選は当選ならず(涙)。でも想いを込めて名付けたのは一緒!なので、非公式命名者宣言しております(笑)

あ、もちろんシンシンにも会いましたよ!美しいパンダ、と云われていることをわかっているのか、ウォーキングにいそしむ!運動のあとは、リーリーの姿勢とは異なり(笑)、ちゃんと背筋を伸ばしてお食事♪
a0105981_10115715.jpg

a0105981_10122925.jpg

a0105981_1012501.jpg

a0105981_10132087.jpg


観覧客たちは、例外無く満面の笑顔!
やっぱりこのパンダたちはものすごいパワーをもっているんだね。
彼らは四川そしてやって来て間もない日本、両方で震災に遭った。
大きく報じられてはいなかったかれど、やはり体調や行動に変化がみられたようでした。見えない不安やストレスに襲われていたのでしょうね。
でも克服して、いまこうしてたくさんのひとたちを笑顔に導いてくれる。
パンダの来日については歓迎しない意見を度々目にすることもありましたが少なくともこの場は偽りない笑顔に満ちた幸福につつまれていました。

〜◦〜◦〜◦〜

パンダ舎へは、入場しすぐさま直行!西園入場ゲートを通過しすぐ右にあります。
a0105981_9363268.jpg

レーンが2本に別れていて、パンダ舎に対して前列がベビーカー利用の家族・小学生以下の子供、後列が中学生以上となっています。地面が緩い傾斜で後列が少し高め。ただ、乳幼児連れの大人が直立してしまうと見えにくい。
写真撮影時、フラッシュ禁止です。
パンダへ、周囲のひとへ、思いやりをもって、みんな笑顔でハッピーな時間を共有できる場でありますように。

上野動物園パンダ情報サイト「UENO-PANDA.JP

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
[PR]
今月半ば頃に、再訪。
前回食べた、ハムとトマトのグリルサンドがとってもおいしかったので、今回もグリルサンドに。ソーセージとキャベツ。
a0105981_8145095.jpg

サンドに挟むためにカットしてもぷりっと弾力あるソーセージ、マスタードをちょこっと効かせたチリ風のソース。しっかりおなかを満たすボリュームあるサンドです!

食べたくて行ったのはもちろんですが、仙台の本店の震災後のことが気がかりだったので、注文時にレジでちょこっとたずねてみました。
スタッフ皆さんご無事だった。周辺や知人の被災救援などで、しばらく店舗は休業していたけれど、少し前に営業再開できたそう。
一冊の本を読むかのように豊富に用意されていたメニューは、食材調達が困難なため下敷き大のシート2枚分くらいに絞り込み。
メニューに多くとり入れている東北の食材。品川店などへの輸送は、常温のものは運ばれるようになってきたところ。クール便は、まだ。

困難な状況のなかでも、前をみる。歩む。
品川店のみなさんも、変わらぬ笑顔で店を明るくやさしく包む。
ありがとう。

caslonのHP 

東京都港区高輪3−26−27
ecute 品川館内
TEL (03)3443-5561
他にecute 立川にもあり。

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
[PR]
勤務を終えて、まっすぐ最寄り駅まで戻ってきたら、突然の大雨。
真上よりちょこっと視線をずらした先の空がなんとなく明るく見えたので、駅で少し雨宿り。
ところがいっこうに止む気配がない。
仕方ないかな、と思い、近くのコンビニに行ってビニール傘を買おうとしたら、思っていたよりずいぶん高い。¥500-くらいするのね〜。
でもこのあたり、高層建築物が増えたからか、海に近いからか、突風が吹くことがよくあり、必ずといっていいほど、ビニール傘はあっけなく壊れてしまう。
だから、できれば買わずに回避したい。同じお金を使うなら、買うよりはバス代に使って気分転換したほうが有効。というわけで、バスに乗って少し寄り道している間に雨があがるのでは、という希望的予測のもと、ちょうどバス停にやってきたバスに乗車。
で、どこで降りようか考えているうちに思ったんです。

そうだ 麻婆食べに行こう

で、やってきたわけです(笑)

◎麻婆豆腐セット A:正宗(最も辛く成都の味に近いイメージ)
a0105981_22345649.jpg

メインの麻婆豆腐の他に、搾菜・スープ・白飯。スープと白飯は、おかわり自由。
過去記事でも書きましたが、やはり出来栄えがいつも異なる。今回は、店員さんの案内通り、はじめにしっかり混ぜながらいただいても、油と豆板醤がなじみきれぬうちに早く鍋から皿にあげられたのかな、という印象。常に混ぜ続けながら食べすすめていったらだんだんまとまってきて、冷めてきてはいたものの、後半はなかなかおいしかった。

そして、この行動に至った気象予測は当たった(…とこの時点では思っていた)。
雨は止み、ほっとして最寄りのバス停へ向かうバスに乗り、近くのスーパーへ立ち寄る。
ちょこっと買い物を済ませ、店を出ようとした。ら…!

まさかのどしゃ降り!

あれこれ考えをめぐらせた末の雨宿り作戦は大成功に終わるかと思っていたのに、結局マンションのエントランスまでダッシュしたけれど、びしょ濡れで帰宅、という残念な結末に(苦笑)

ま、大好きな麻婆豆腐食べれたから、いっか!
ちゃんちゃん♪

東京都江東区木場1−5−10
深川ギャザリアロータスパークプラザ棟1階
TEL (03)5857-2164

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
[PR]
心身少し疲れを残して池袋に降り立ったとき、どうしてもすぐ電車を乗り換えることができず、駅を出てひと休み。
フレッシュなフルーツがこんもり盛られたパフェで、元気を取り戻す(笑)

◎苺パフェ
a0105981_21334910.jpg


◎バナナとチョコレートのパフェ
a0105981_21343620.jpg


ちょっと贅沢なおやつでしたが、フルーツのみずみずしさは、さすが!
たま〜には、いいよね♪

東京都豊島区西池袋1-1-25
東武池袋店6階8番地
TEL&FAX (03)5950-3344

京橋千疋屋のHP

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
[PR]
午後の日本橋。
ランチタイムをとうに過ぎていたのですが、ささっと立ち寄れておいしいごはんを食べたい。
そんなわがままなキモチを満たしてくれたのが、利久庵
これまではあまり蕎麦店を選ぶことはなかったけれど、蕎麦をこよなく愛する妹の影響で、最近だんだん好きになってきた(笑)

◎大もり
a0105981_2122191.jpg


◎親子丼
a0105981_2125567.jpg


新しい料理に出合う、ワクワクする高揚感も大好きですが、落ち着いた佇まいのなかで肩の力を抜いて、ホッといただくごはんも、いいですね。

東京都中央区日本橋室町1−12−16
TEL (03)3241-4006
a0105981_21111963.jpg


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
[PR]
by uma18p | 2011-04-16 21:12 | 日本
三軒茶屋の定番立ち寄りスポット、濱田家。
お気に入りの、豆ぱんを買いに。
カフェ マメヒコでお茶しているときにそのことを告げたら、woodsさんから「サンライズがおいしいよ!」とウレシイ新情報!
というわけで今回は、豆ぱん・サンライズ・よもぎぱん(名称違ったかな)を購入。
a0105981_1882218.jpg

サンライズ、とは、メロンパンを指します。上面の甘い生地部分がとっても濃厚でおいしい!
よもぎのパンは、よもぎの香りと味が濃い!中のあんこが甘さ控えめで、パンをしっかり味わえます。

また新しい味をいろいろ挑戦してみたいです♪
近くのエリアに出店しないかなぁ〜。

東京都世田谷区三軒茶屋2−17−11
グレイス三軒茶屋102
TEL&FAX (03)5779-3884

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
[PR]
三軒茶屋でちゃんぽんとカフェを満喫した後、昭和にタイムスリップしたようなエリアへ!ぶらり散策を楽しんだのち、エコー仲見世商店街にあった、包子や点心がずらりショーケースに並んだ店「包包」へ。
a0105981_17214649.jpg

肉まんは、最もポピュラーだからか、大・中・小と、豊富なスリーサイズ展開!他にもいろいろな味のバオズや饅頭、春巻など。食べてみたいものがいっぱい。
今回は、肉まん(小)と叉焼包を購入。
a0105981_1727323.jpg

皮は、ふかふかというよりズシッと重みある感触。
肉餡は、量がたっぷり!粗挽き肉と玉ねぎがゴツっと。
叉焼は、濃いめで甘口に煮込まれています。
…ん?気に入らなかったのか?
いやいや、その素朴さがスゴくよいのです!
三軒茶屋商店連合会が運営する情報サイト「三軒茶屋どっと混む」に載っている、包包のキャッチフレーズは、

大地の美味しさを包みました

その通り!中国の大地、おじちゃんやおばちゃんがひとり街の道端でドラム缶の上で蒸して売っていたバオズの味。なつかしい味。

三茶の定番立ち寄りスポットがまたひとつ増えました!

東京都世田谷区三軒茶屋2−13−10
TEL&FAX (03)3410-8806

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
[PR]
三軒茶屋に来たときは「寄ってみよう」と思っていたけれど、いつも店の前を通ると混んでいるようすだったので、入れずにいた、マメヒコ。
このたび、ちゃんぽんのあとに、晴れてようやく入店♪
a0105981_1624279.jpg

外の桜はまだ開花をひかえて蕾を膨らませていた頃、店内はひと足お先にお花見♪

ポットのコーヒーは、即決。ケーキをどれにするかしばし迷う。食べるかどうか、ではない。ちゃんぽんで満腹だったはずなのに、食べることは決まっていた(笑)
メニューシートに「3月までの期間限定」として檸檬ケーキが書かれてありそれがなぜかとっても気になる存在に。でも時はすでに4月はじめ。でも、終わっていたらこの部分を隠すもんなぁ。でも、レアチーズケーキもすんごくおいしそうだし………と、「でも」「でも」とぶつぶつ繰り返しながら迷う。
で、店員さんに訊いてみた!(もっと早く訊けばよかったのよね;笑)
すると「ありますよ♪」
で、あるとわかってからまたちょこっと迷い(苦笑)、「でも次に来れたときはもう無い可能性がたいものね」ということで、きみまつさんとわたしは檸檬ケーキにようやく決定!
あともうすこし、檸檬ケーキに使う瀬戸内海のレモンが入手可能になったのですね。(詳しくは、Cafe Mame-Hico総合サイト内「まめノート」記事にありました)
a0105981_16444437.jpg

レモンのやさしい酸味がクリームになじみ、おいしかった〜♪
woodsさんは、レアチーズケーキ!
a0105981_16474195.jpg

ふわふわで口に含む軽やかな感覚が、くせになりそう。
ポットの深煎りコーヒーは、酸味控えめで苦味を味わうわたしの好み。
カップ3杯分くらいあって、たっぷり&ゆったり楽しめます。
帰りに、豆も購入しました!
a0105981_16523575.jpg

ゆる〜くいろんなお喋りをしながらの、心地よいカフェタイムでした。

きみまつさん&woodsさん、ありがとうございました♪

東京都世田谷区太子堂4−20−4
TEL (03)5433-0545

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
[PR]
2月の長崎旅から少し経って、ちゃんぽんが恋しくて恋しくて、twitterにぽろりと「長崎のちゃんぽん食べたい都内や近郊であるのかな」といった感じのことを吐露。するときみまつさんから即答ゲット!で、そのまま連れて行ってもらう流れに♪woodsさんも一緒です!ということで上海わんたんのメンバーふたたび三軒茶屋に集まる!

◎ちゃんぽん
a0105981_15592926.jpg

そうそう!早くも恋しくなっていたこの味。コクあるスープをついゴクゴクと先に飲んでしまう(笑)

◎皿うどん
a0105981_160893.jpg

きみまつさん、あんかけ部分を開けて揚げ細麺を登場させてくれました♪
味は、ちゃんぽんよりも濃いめではっきりした印象。皿うどんもいいね!

◎一口餃子
a0105981_1635313.jpg

旅行中に食べた餃子より大きく皮がもっちり。にんにくをググッと利かせているところは似ていたなぁ。止まらなくなるね〜。

東京で、長崎の味に再び出合えてうれしかった!

東京都世田谷区太子堂4−27−10
TEL (03)3412-2918

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
[PR]
by uma18p | 2011-04-16 16:09 | 日本
久しぶりに、魚をたっぷり!
普段はついつい肉料理が多くなりがちで、からだからも、魚を欲する声があがっていた(笑)
きりりとした冷酒とともに、おいしい魚たちはぐんぐん体内へ吸収されていったのでありました。

◎お通し
a0105981_15243130.jpg


◎しめさば
a0105981_15245449.jpg


◎穴子
a0105981_1525291.jpg


◎ここのイチオシ、煮豆腐!
a0105981_15255852.jpg


◎のどぐろ
a0105981_15271070.jpg


◎ほたるいか(ぬた)
a0105981_15274286.jpg


◎めばる:うれしい煮豆腐つき♪
a0105981_1528636.jpg


プレコさん&ご友人さん、華麗叫子さん、ありがとうございました!プレコさん&ご友人さんは、第2部(♫)まで楽しませていただきありがとうございました^^

東京都中野区中野5−32−15
TEL (03)3385-6471

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
[PR]
by uma18p | 2011-04-16 15:36 | 日本