「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 05月 ( 27 )   > この月の画像一覧

天然酵母・国産小麦でつくられたパンのショップ内に併設されたカフェ。
ラジオ流れる落ち着いた店内で、ゆっくりひと休みできます。

◎養蜂家ビ庵さんのはちみつ&バタートースト
◎メロンパン
a0105981_2111295.jpg

ふわふわ厚切りのパンに、さらさらとした口当たりのはちみつがなじんでおいしい。

販売スペースのショーケースに並んだ食パンやハード系パンもおいしそうでした!

東京都目黒区八雲5−19−7
たか乃羽マンション1F
TEL (03)3718-9970

SORA 空 のHP

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
[PR]
なんだかとてつもなく重くのしかかる疲労感におそわれたとき、無性に肉塊とかスタミナたっぷりのものを欲しませんか?そんなときアタマのなかをからっぽにして、ひたすらおいしいハンバーガーにかぶりつくしあわせ(笑)

◎アボカドバーガー
a0105981_20303323.jpg

多層をぐぐっと縮めるように押さえて、ぱくり!
パティはもちろん、野菜もしゃきっとしておいしい。

会計時、ポイントカードを受け取りました。
a0105981_2036153.jpg

こういうものを受け取ると、「行った時に提示する」と認識すればよいのに何故か早く集めたくなって「また近々来て押してもらおっと!」と、通うようになってしまう…ポイントカード発行の意図に速効のっかってしまっている〜(笑)

東京都江東区東雲1−8−3−107
TEL テイクアウト (03)5534-8514
デリバリー  (03)5534-8504

デリバリーエリア 東雲店から半径2.5km以内。HPに地図掲載。
ミニマムオーダー 総額¥2,500-から配達。

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
[PR]
川香苑のあとに、寄ってみました♪こちらも相変わらずたくさんの人で賑わっていました!

膨大な料理数の厚いメニュー冊子の冒頭に、
17周年半額セール
のページが。すでに川香苑でずいぶん食べたあとだったこともあり、このページから2品を選択。

◎粉丝煲 挽き肉と春雨のうま煮鍋
a0105981_16395085.jpg

银丝卷(揚げパン)も付いてきました!
a0105981_16422395.jpg

前回はふかふかでおいしかったのですが、今回は中が固かった。スープをしっかりしみ込ませていただきました(笑)

◎椒塩豆腐
a0105981_1732127.jpg

塩・胡椒はかなりひかえめ。添えられていた辛味をきかせたみそ(いくつか混ぜている印象)を付けるとおいしい。

そして飲み物は、青島の「ニセモノ」と呼ばれていた燕京啤酒を飲みたい!と思って注文したら、無かった(涙)ので、「ホンモノ」に(笑)

ここの活気にふれるといつも楽しく元気になる。
また行こうっと♪

上海小吃のHP

東京都新宿区歌舞伎町1−3−10
TEL (03)3232-5909

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
[PR]
「震災後しばらく休業していた川香苑が再開」ということで、久々の訪問。
店内は、カウンターも含め満席。依然衰えぬ人気です!

メニューを見てみると、基本メニューの冊子の他に、もう一冊メニューが。
a0105981_152069.jpg

「超新」!
おいしそうで興味深い料理がたくさんありましたが、その中から、
◎新派回鍋肉 皮付き豚バラ肉と揚げパンの新回鍋肉
a0105981_15164485.jpg

にんにくの芽や葱などと炒めた脂身甘ウマな豚バラと、カリカリの揚げパンを交互に口へ運ぶ。異なる食感が楽しい料理です。
他には、基本メニュー冊子からいろいろ。

◎爽口芹菜 セロリのさっぱり冷菜
a0105981_15403192.jpg


◎川香麻婆豆腐
a0105981_15411948.jpg


◎重慶辣子鶏 鶏肉と山椒の唐辛子炒め
a0105981_15424030.jpg


◎焼き餃子
a0105981_1544437.jpg


全体通じ、以前に比べてマイルドになったかな?という印象。
ですが、香ばしい四川辣椒や芳香ひろがる花椒などはふんわり引き立ち、おいしくいただきました♪
ご一緒させていただいたプレコさんkuishinbou33さんありがとうございました♪

東京都新宿区歌舞伎町1−16−12
蓬麻ビル2F
TEL&FAX (03)5272-2118

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
[PR]
今月11〜16日まで西武ドームにて開催されていた、
第13回 国際バラとガーデニングショウ
へ、ダイソン株式会社様よりチケットをご提供いただき、行ってまいりました!
会場に着き直行したのは、ガーデンデザイナー・吉谷桂子さんが表現する、印象派の庭、
インプレッショニストのモダンガーデン〜光と風と色彩の庭
です!
a0105981_025530.jpg

幸運なことに、ちょうど吉谷さんが庭の解説や、光・風のもつ役割などについてお話ししているところ!
a0105981_02815100.jpg

【光】庭園の背景を、光の反射を意識した白い壁に。上から射す自然光と下からの効果的な照明の効果によって、花や葉を透かすように通る光。植物たちをより美しく見せてくれます。
【風】風が吹くことによって、動きのある庭を演出。植物たちの表情が、静止した状態以上に豊かになり、観るものの目を楽しませてくれます。同時に花々の香りを広く運んでくれ、心地よさも増します。庭で作業する側にとっての効果も高いようで、まず作業が快適に行えるのと、虫除け効果もあるのだそうです。

この【風】の役割を今回の庭園で担ったのは、ダイソン社のエアマルチプライアー。羽根がないから、ムラの無いスムーズな風。風量や角度の調整を細かく設定できる。お手入れ簡単。そしてシンプルなデザイン。庭園に自然になじんでいます。まるでそれも木や花であるかのように見えたり、向こう側の花を巧く切り取りクローズアップする小窓のようだったり、庭園のシンボル的オブジェとなったり。
a0105981_0531472.jpg

a0105981_0532828.jpg

a0105981_0534965.jpg

a0105981_0541583.jpg

a0105981_0543417.jpg

a0105981_0545726.jpg

a0105981_055334.jpg

a0105981_0555070.jpg

a0105981_0562060.jpg

訪れる人みな笑顔になる、すてきな庭でした!

Fans:Fans
a0105981_15272.jpg


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
[PR]
錦糸町駅北口エリアで今とっても元気な中華家常菜店、谷記(KUKI)。なんと3号店ができていました!
ここは以前別の中華料理店でした。谷記、勢力拡大!

メニュー数が豊富!単品料理に番号がふってあり、1〜84までの料理は、+ビール(生orビン)、ハイ類で、「飲み物セット」550円(税込み577円)という大変おトクなセットがあります。
まずはこのセットを。料理は、
◎黑醋古老肉(黒酢の酢豚)
a0105981_17555137.jpg

黒酢あんが多くてびっくり!たいてい、肉塊に絡まる程度であることが多いので。味は酢が多めでさっぱりしていたのでよかった〜。
他に、
◎什锦炒面(五目焼きそば)
a0105981_1803043.jpg

どっさりな具に甘め醤油あん。麺がところどころパリッと堅焼き状態の部分があっていいアクセント。

他にも単品で、ラーメン280円、炒飯350円など激安でボリュームある料理がたくさん。ランチタイムだけだと思っていた550円定食は、夜も注文可。

入店時ぽつぽつ空いていた席はたちまち満席になり、ホールと厨房で元気に交わすやりとりも健在、問い合わせの電話も絶えなかったり、と、3号店もとても活気がありました!

東京都墨田区錦糸1−14−7
TEL&FAX (03)3829-2616

【1号店】
東京都墨田区太平3−9−4
TEL&FAX (03)3622-6008

【2号店】
東京都墨田区太平3−16−8
TEL&FAX (03)3829-8382

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
[PR]
ランチのあと、友と「何か甘いもの食べたいね〜」ということで、近くにあるか検索を始めた。
食事した「新竹」の店内に、例えばひと粒の苺が顔面くらいの大きさの果物写真の切り抜きが壁じゅうに貼られてあり、フルーツに囲まれた影響があったのかどうか(笑)、フルーツパーラーを探すことに。すると友が驚異的な早さで見つけてくれた!ちなみにわたしは「ん〜、お〜か〜ち〜ま〜ち〜、で、フルー…」と検索ワードを入力中(苦笑)!
それが、秋葉原の「フルーフ・デゥ・セゾン」。
店頭や店内にはたくさんの緑。行った日は天気も良く、エントランスの扉を開放してあり、木々の間から陽光が差し込む。その雰囲気がまるで台南や高雄の郊外の小さな店に飛び込んだみたい〜。
と、店内を完全なリラックス状態でぽわ〜んと眺めていたら、壁にかかった小さな黒板に
マンゴーパフェ始まりました
と!訊けば、ほんの数日前にスタートしたばかりだそう。
一応他のメニューもざっと見てみましたが、やはり心はすでにマンゴーパフェに奪われていた。
a0105981_1701383.jpg

色鮮やかなマンゴーがずらっと並ぶさまに、感嘆の声をあげてしまいました(笑)
a0105981_1712923.jpg

やわらかいけれどドロンとしていなくて、しゃきっと引き締まっています。
みずみずしくて甘くて、おいしかった〜♪
マンゴーパフェは、夏まで出される予定ですが、マンゴーの味わいの変化が現れたらその時点で終了だそうです。

これからの季節、おいしい果物をたのしめるのが嬉しいですねー!
ちなみにこちらの季節のパフェ、もうすぐ、桃のパフェも始まるそうです!

東京都千代田区外神田4−11−2
TEL (03)5296-1485

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
[PR]
ランチタイムに、友と訪問!
こちらもずっと前から来てみたいと思いながらなかなか来る機会がなかったのですが、ようやく来れた!
壁に貼られたたくさんのメニュー。興味深い料理がいっぱい書かれていましたが、ランチタイムは1枚のシートにメニューがまとめてあり、そのなかで選択。アラカルトも気になる!

◎牛肉麺
a0105981_16172234.jpg


◎魯肉丼
a0105981_16175499.jpg


どちらも、台湾ならではの、濃く甘みある醤油が味付けに利いていて、久々に懐かしい味と再会できました♪

台湾料理の他にも充実していたのが、客家料理!客家料理もとても好きで、中国南方の街、広東省梅州市に食べに出かけたことも。客家料理が食べられる店は珍しいと思う!これまで出合ったことがなかった。そしてここに以前来たことがある職場の同僚が焼き米粉を強く推していたので、これは夜に
ぜひまた行ってみたいですね。

東京都台東区台東3−14−9
水野ビル1F
TEL (03)5688-1388

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
[PR]
by uma18p | 2011-05-21 16:34 | 台湾
「葛飾餃子祭り」2軒目は、蘭州へ!
開店早々たちまち満席に!すごい人気。

◎焼き餃子
a0105981_15231880.jpg

焼き加減が絶妙!焼いた面は香ばしくカリッとし、他の面は弾力が保たれています。
肉餡はジューシーで、何も付けなくてもおいしい。
気に入って、もうひと皿追加!

◎水餃子
a0105981_15313086.jpg

やや小粒で、皮がとぅるとぅるっとしています。
肉餡の味がしっかりしているので、小粒でも食べごたえあります。

そして…餃子をリピートし続けようかなぁと思いつつも、ずっと気になっていた、麺!
やっぱり頼んでみた!

◎香菜麺
a0105981_15403882.jpg

頼んでよかった!すっきりしたスープ、フレッシュなシャンツァイ。締めくくりにぴったり!立石飲み歩きの〆にオススメ。

料理が良かったのはもちろんなのですが、ここがすごいな〜と感じたのは、どの面をとってみても無駄がなくシンプルに整っていること。厨房4人の役割分担が明確で連携がぴたりとなされている。ふたつの鉄鍋とひとつの湯をはった鍋だけで、すべての客にスピーディに料理がどんどん出される。その厨房は長い間使っているであろうにすみずみまでピカピカで、調理器具や白い食器が整然と置かれている。一朝一夕にできることではないよなぁ。
思わず背筋がぴんと伸び、清々しい気持ちになる店でした!

東京都葛飾区立石4−25−1
TEL (03)3694-0306

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
[PR]
今月はじめ、「葛飾餃子祭り」を実施しました!(※家庭の行事です;笑)
ずーっと気になっていた2軒を訪れ、餃子を食べまくるイベント!
まず1軒目は、哈尔滨(ハルビン)餃子。
いろ〜んな味の水餃子!

◎水餃子(基本のシンプルなもの)
a0105981_14222548.jpg


◎三鮮水餃(にら・えび・干貝)
a0105981_14234767.jpg


◎トマト水餃
a0105981_14242885.jpg


◎にんにくの芽水餃
a0105981_1425098.jpg


ひとつが大きい!皮はもちっとして、具沢山で、食べ応えあるのですが、喉の通りがよく、するするっと食べられます!写真は同じものがズラリと並んでしまっているように見えますが、味はそれぞれのメイン具材がしっかり際立っていました。外見の色もほんのり違いが。

◎焼きにらまん
a0105981_14295532.jpg

もとても気になったので食べてみました!
思ったより大きい!直径5〜6cmくらいあったかと。なかは、にらがたっぷり!
a0105981_14312792.jpg


これから気温が上昇してビールがおいしくなる季節、こういう店が近所にあったら、間違いなく定番寄り道スポットになりますね(笑)

東京都葛飾区堀切3−7−17
TEL (03)3692-9369

◦◦◦◦◦◦◦◦◦◦

このあと2軒目周辺の商店街へ移動。
突然のどしゃ降りに遭い、舟和でひとやすみ。

こちら限定(らしい)、スペシャル芋ようかん!
a0105981_14403643.jpg

芋ようかんの上にあんこと生クリームがこんもり盛られています!
これとコーヒーで、窓の外を眺め雨の止み具合を確認したり店内にあった雑誌をめくりながらのんびりな午後を過ごしました〜。

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
[PR]