楽しい清澄白河さんぽ

前出のhane-cafeで休憩の前に。
雑貨店onnellinenに寄る。
衣食住それぞれのシーンで活躍する素朴な雑貨や、それらを通じたライフスタイルを提案する書籍などが並べられ、「せかせかしない」くらしを創造できそうなモノたちがいっぱい。
a0105981_14451467.jpg

周辺には寺院がたくさんあり、それらを巡るのも楽しい。
霊巌寺(れいがんじ)には、江戸六地蔵のひとつであるビッグな銅製地蔵さまがいらっしゃいます。
a0105981_1450462.jpg

江戸六地蔵は、それぞれ昔の交通要所にて、人々を見守る存在だったのでしょうね。
現存するのは5つだそう。あと4カ所を巡ってみようかな。ちなみに場所は次の4寺。
◎品川寺(品川:旧東海道)
◎東禅寺(浅草:奥州街道)
◎太宗寺(新宿:甲州街道)
◎眞性寺(巣鴨:旧中山道)

以前訪れた清澄庭園もあり、この界隈の新たな潮流として、ギャラリーやカフェも増えてきているようです。ちょっと足をのばせば、東京都現代美術館や、森下〜新大橋エリアへも。門前仲町も徒歩圏。
現在進行形で進化中の清澄白河、ますます楽しみです。
個人的要望を加えるならば、中国家常菜がいただける店ができたら更に嬉しい(個人的、過ぎ。。。笑)



食べ歩きポータルに登録してみました☆
1クリックで盛り上げていただけると嬉しいです!
よろしくお願いいたします。

[PR]