秋葉鶏排(アキバチーパイ)

台湾の屋台食を気軽に楽しめます!
鶏排(チーパイ)
a0105981_0192148.jpg

スパイシーなサクサク衣をまとったフライドチキン。
骨なしで、肉をたたいてあり、やわらかでジューシー。
魯肉飯(ルーロウハン)
a0105981_0221091.jpg

台湾の夜市に漂う独特の香りを想い出す!その香りはこの肉をじっくり煮込むタレのもの。こまかなそぼろ肉であるところが多いですが、ここの肉は大きめでこのタレの味と香りをしっかり感じ取れます。茶葉蛋も半分入っています。これらを混ぜ合わせて食べ始めたら、もう止まりません〜!

どちらも美味しかった〜♪
この2品、レギュラーサイズとミニサイズがあり、今回ワタシは両方ミニをいただきました。ミニといっても、鶏排は片手ぶんくらい、魯肉飯はご飯茶碗を深くしたくらい、と、どちらもなかなかボリュームあります!そして価格が鶏排¥200-、魯肉飯が¥250-!安ーい!

ここの運営会社、CDやDVDの制作会社であるのが面白い。台湾に工場があるのかな。

秋葉鶏排のHP
東京都千代田区神田佐久間町1−19
小野ビル1F
TEL (03)3256-0269



食べ歩きポータルに登録してみました☆
1クリックで盛り上げていただけると嬉しいです!
よろしくお願いいたします。

by uma18p | 2010-05-28 00:34 | 台湾