人気ブログランキング |

うどん 丸香(まるか)

大好きな讃岐うどんの店、丸香。
a0105981_17154955.jpg

いつも通り「かけ&天ぷら」あたりをつるりといただこうか、と思っていたのですが、メニューを見たら、

猪肉打ち込みうどん ¥980

という、初めて目にするメニューを発見!
平日16:30頃〜売り切れまで 数量限定
…で、時計を見たら、ぴたり該当時間!
ということで予定変更、こちらのうどんを注文♪

依然「店内撮影禁止」の文字が消えておりませんでしたため、写真でお伝えできず残念!
メニューシートに載っていた、丁寧な解説からちょこっと。

「汁」(→肉や野菜を煮込んだ鍋料理)に、うどんを「打ち込んで」食べる「打ち込み汁」とは、昔小麦が貴重で、みんなで「うどんを食べる」と云い難いために称した、さぬきの庶民のハレの料理。

香川県では、昨年は11/15〜猪猟が解禁されたのと合わせ、丸香でこの郷土料理を紹介されることに。

丸香では通常煮干ベースのつゆを使用しているが、このスープは、猪骨(メス一頭分の頭部とあばら骨)を丸一日煮込んでとったスープ。これにさぬきの白みそと麦みそで淡く味付け。

猪肉は、うどんや野菜との食感やバランスを考慮し、あえて一頭分の各部位(脂身の多いロース・バラ、赤身系のカタ・モモ・ウデ)を合わせて使用。ちなみに、猪肉には良質の栄養素やアミノ酸を多く含まれているのだそう。

通常メニューよりちょこっと長め(といってもほんの数分プラス程度です)に待ったのち、ぐつぐつ音が鳴る鉄鍋が運ばれてきました!
この鉄鍋から椀にとっていただきます。
具材が豊富!
猪肉・牛蒡・大根・人参・揚げ・焼き豆腐・蒲鉾・薩摩芋・蒟蒻!
トッピング用に葱と辛味噌も来て、好みで加えます。

コクあるスープが旨い!それが染みた具材やうどんもおいしい。胃袋が新しい味に喜んでぐんぐん吸収し、手を止めるのも忘れてイッキにいただいてしまいました!いのししの猛進パワーも蓄えられた感じ(笑)

東京都千代田区神田小川町3−16−1
ニュー駿河台ビル1階

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
by uma18p | 2011-01-22 17:56 | 日本