フルーフ・デゥ・セゾン

ランチのあと、友と「何か甘いもの食べたいね〜」ということで、近くにあるか検索を始めた。
食事した「新竹」の店内に、例えばひと粒の苺が顔面くらいの大きさの果物写真の切り抜きが壁じゅうに貼られてあり、フルーツに囲まれた影響があったのかどうか(笑)、フルーツパーラーを探すことに。すると友が驚異的な早さで見つけてくれた!ちなみにわたしは「ん〜、お〜か〜ち〜ま〜ち〜、で、フルー…」と検索ワードを入力中(苦笑)!
それが、秋葉原の「フルーフ・デゥ・セゾン」。
店頭や店内にはたくさんの緑。行った日は天気も良く、エントランスの扉を開放してあり、木々の間から陽光が差し込む。その雰囲気がまるで台南や高雄の郊外の小さな店に飛び込んだみたい〜。
と、店内を完全なリラックス状態でぽわ〜んと眺めていたら、壁にかかった小さな黒板に
マンゴーパフェ始まりました
と!訊けば、ほんの数日前にスタートしたばかりだそう。
一応他のメニューもざっと見てみましたが、やはり心はすでにマンゴーパフェに奪われていた。
a0105981_1701383.jpg

色鮮やかなマンゴーがずらっと並ぶさまに、感嘆の声をあげてしまいました(笑)
a0105981_1712923.jpg

やわらかいけれどドロンとしていなくて、しゃきっと引き締まっています。
みずみずしくて甘くて、おいしかった〜♪
マンゴーパフェは、夏まで出される予定ですが、マンゴーの味わいの変化が現れたらその時点で終了だそうです。

これからの季節、おいしい果物をたのしめるのが嬉しいですねー!
ちなみにこちらの季節のパフェ、もうすぐ、桃のパフェも始まるそうです!

東京都千代田区外神田4−11−2
TEL (03)5296-1485

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
[PR]