カオマンガイ専門店 Pui(プイ)

木場駅前交差点を南にちょっと行ったところにあります。
グリーンとダークブラウンを基調にしたとってもシンプルな店。くつろぎカフェ風。
入ると、語り口がとっても癒し系なお姉さんが迎えてくれ、奥の厨房でタイ人の男性がせっせと調理中。おふたりは、ご夫婦なのかなぁ。その答えとか開店に際してのこととかをちょっとお話ししたいな、と思ったとたんに周囲のオフィスから財布を手にしたお昼休みの人たちがどっと来てたちまち満席になっちゃったので、実際のところの話を聴けませんでした…。
そんな状況でおふたりは大変なことになってしまって、順番間違えちゃったりで、私の前へのカオマンガイ到来はやや遅くなりました。カオマンガイは、国が変わると「チキンライス」とか「海南鶏飯」とか名を変えますが、広域で好まれている料理。
食べてみると、だしがしっかりしみ込んだごはんが濃厚!添えられたきゅうりがいい役を果たしてくれます。鶏はきゅっと締まっていてあっさり味。少し「原味」を楽しんだあとに、オリジナルの甘辛い赤いソースをかけていただきました。鶏やごはんといい足し算になって、また異なった味で、後半いっきに完食しちゃいました。

東京都江東区木場6−11−9 1階
TEL(03)5606-6119
[PR]
by uma18p | 2008-04-02 01:21 | タイ