「正宗」の讃岐うどんを食べ尽くす、の旅

行ってから数年経ちますが、今でも思い出す「美味しかった旅」!雑誌で特集されていて、それを見たのがきっかけ。それまで讃岐うどんの存在は私の脳中では薄かったのですが、読んだら衝撃!こんなに美味しそうなもの、それがこんなにたくさん集まった場所があるなんてー!!
これは現地で体感したいっ、と思いいざ讃岐へ。
朝、高松に着き、そこから車でとにかくめぐる、たべる。現地1泊の強行日程で、11店のうどんを堪能してきました♪
店についてはひとつずつ別カテゴリでアップしていきます。
めぐったルートは、こんな感じ。

<1日め>山越うどん店→谷川米穀店→長田うどん→山内うどん→山下うどん→彦江製麺所
<2日め>宮武うどん店→讃州屋→日の出製麺所→あたりや→ヨコクラうどん

それぞれ異なったオリジナリティをもっていて、まったく飽きることはありませんでした。本当はまだまだたくさんの店があるので、許されたならずーっとめぐり続けたかったです!

帰ってきてからは、ブームもあってかずいぶん「讃岐うどん店」を謳った店が増え、「やったぁ、あの感動ふたたび!」とはりきって行ってみると、ん?ちょっと違うぞ…というトコロが多くって。
また行きたいなあ&食べたいなあ。
[PR]